• メンズスタイル
  • デニムコンテンツ一覧

    SPU スラブスキニーデニム

    ・アイテムのポイント
    カジュアルなデニムパンツのご紹介です。
    やや凹凸感のあるナチュラルな風合いが特徴的なスラブ素材を使用。
    ウォッシュ加工が施されており、ヴィンテージ感を醸すデザインです。
    生地には肌触りのいい綿と伸縮性が高いポリウレタンの混紡生地が使用されているため、
    細身のシルエットながらも動きやすく快適に着用いただけます。

    ・コーディネートについて
    すっきりとしたシルエットが足を美しくスリムに魅せます。
    ゆとりのあるシンプルなパーカーやスウェットと合わせることで、
    細身のパンツとのメリハリを効かせたバランス良いコーデが完成します。

    ・こんな人にオススメ
    大人のデニムスタイルを取り入れたい方にオススメです。
    シワ寄せしたステッチやダメージ加工などデザイン性のある生地ですが、
    加工箇所が少なくダメージ部分のサイズもさり気ないため、
    カジュアルになりすぎることなくスタイリングを楽しめます。

    詳細はこちら

    SPU サイドラインパイピングスキニーデニム

    ・アイテムのポイント
    両サイドのパイピングがストリート風の印象を与えるスキニーパンツです。
    新品でありながらヴィンテージのような独特のダメージ加工が施されており、
    あえてシワを寄せたりカーブさせた縫い目の遊びが面白く、インパクトのあるデザインです。
    生地には肌触りのいい綿と伸縮性が高いポリウレタンの混紡生地を使用。
    細身のシルエットながらも屈伸などにストレスを与えることなく、快適に着用いただけます。

    ・コーディネートについて
    すっきりとしたシルエットが足を美しくスリムに魅せます。
    ゆとりのあるシンプルなパーカーやスウェットと合わせることで、
    細身のパンツとのメリハリを効かせたバランス良いコーデが完成します。

    ・こんな人にオススメ
    大人のカジュアルスタイルを取り入れたい方にオススメです。
    加工感がある生地ですが、カジュアルになりすぎないよう裏地にリペア加工を施しているため、
    ダメージ部分から素肌を見せることなくスタイリングを楽しめます。

    詳細はこちら

    ストレッチデニムスキニーパンツ

    スッキリとしたスキニータイプのシルエットを採用したデニムパンツ。
    着用するだけで脚のラインを細く綺麗に演出してくれます。
    ポリウレタンを混紡した生地を使用しているのでストレッチ性に優れ、デニムながらも快適な着心地を実現しました。
    デザインも全9タイプと豊富にご用意しております。お好みに合わせてお選びください。

    今回シンプルなデザインの「ノーマル」タイプと、ダメージ、カットオフデザインでユーズド感ある印象が魅力の「ダメージ」タイプ。
    またサイドラインデザインでアクティブな雰囲気の「ライン」の3タイプをご用意しました。

    伸縮性に優れたポリウレタンを混紡した生地を使用しているので、
    ストレッチ性に優れ、脚の曲げ伸ばしなどの動作に窮屈感がありません。

    詳細はこちら

    キャロットフィット加工ライン入りアンクルデニム

    程よいダメージ加工とサイドラインでコーディネートの主役にもなれるデニムパンツです。
    ポリウレタンを混紡しているのでしっかりとストレッチ性があるので窮屈感も感じにくくなっています。
    太ももから裾に向かって絞られたシルエットでスマートに穿ける一本。
    無骨なジャケットと合わせていただくのがオススメです。

    ポリウレタンを混紡したストレッチ性のあるデニム生地です。
    太ももにダメージ加工を施していますが、裏地が付いているので地肌が見えない仕様になっています。

    詳細はこちら

    SPU ダメージ加工デニムスキニーパンツ

    ダメージ加工を施したデニムは男らしくてかっこいい。
    ですが、キレイめスタイルに合わせるならダメージ部分の穴からの肌見せは厳禁です。
    SPUは、素肌を見せずキレイめに穿くことができる『大人のダメージデニム』をご提案いたします。

    まず採用したのは12オンスの肉厚なデニム生地。
    ここにお洒落な見た目を創り出す多種多様なダメージ加工だけでなく、
    肌見せを防ぐためのリペア加工をプラスしました。

    12オンスのリペア加工入りダメージデニムがなんと一万円以下で手に入るという驚きのコスパの高さ。
    手軽に挑戦できる『大人のダメージデニム』。
    この一本があれば、これまでのワードローブでは発見できなかった新しいスタイリングを楽しんでいただけるはずです。

    詳細はこちら

    デニム